FC2ブログ

木次線乗車の旅 その①

2016年09月10日
さとうです(・∀・)
先月の末に18きっぷを使って
島根県の宍道(しんじ)から広島県の備後落合(びんごおちあい)の
81.9kmを走るローカル線の木次(きすき)線に乗ってきました。

初日はひたすら普通列車を使って移動して、2日目に目的の木次線に乗って
帰りは新幹線で一気に帰るという方法で1泊2日で行きます。

朝、5時48分に横浜をスタートして
沼津→静岡→浜松→大垣という感じで東海道本線を移動します。
この区間は乗り換え時間が非常に短く、油断していると
乗り遅れてしまうので撮影する余裕が無かったので
写真は撮ってません・・・(;´Д`)
ちょうど沼津あたりは通勤ラッシュと重なり
すごく混んでいました。

そして11時46分ようやく岐阜県大垣駅に到着。
ここでは次の乗り換えまで25分ほどあり
ちょっとだけ余裕がありました。

831001.jpg
この後、米原でまた乗り換えて
13時43分に京都駅に到着しました。

831002.jpg
京都からは山陰本線に乗り換えて
初日の目的地である鳥取県の米子駅まで行きます。
と言ってもこの山陰本線経由で米子まで乗っていくと到着するのは23時21分・・・。
ここから目的地まではかなりハードな乗車になります(;´Д`)

京都を14時07分に出発して
その後、園部→福知山→豊岡と乗り継ぎます。

831003.jpg
17時24分に豊岡駅に到着。

831004.jpg
この先の城崎温泉から非電化区間になるので
ここでこの旅初めての気動車に乗り換えます。


18時06分に豊岡を出発して
浜坂→鳥取→倉吉→米子と乗り換えていきます。
豊岡-浜坂間で餘部橋梁を通過したのですが、
ちょうどその頃に日が沈んでしまい、良い写真が撮れませんでした(;´Д`)
(でも車窓からものすごい高い所を通ったのはわかりました)

831005.jpg
19時14分浜坂駅到着。
もうすっかり暗くなってしまいました。

831006.jpg
20時13分鳥取駅到着。
このあたりから電化区間が復活して特急などもたくさん通る駅になっています。
ですが、普通列車はひたすらタラコ色の気動車に
乗車することになります(´▽`;)

831007.jpg
21時33分倉吉駅到着。
そして次はようやく今日最後の乗車になる列車。
行き先案内には米子行きの表示が!
終電の手前の列車ということで車内はかなりガラガラでした。

831008.jpg
23時21分初日の目的地米子駅に到着(ノ´▽`)ノ
かなり疲れましたが、明日もひたすら列車に乗るので
予約していた駅前のホテルに向かい休むことにします。

②に続きます
関連記事
Comment

管理者のみに表示